BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 食事
  4. 【風邪予防に最適なグルタミン】4つの働きと多彩な効果を解説!

【風邪予防に最適なグルタミン】4つの働きと多彩な効果を解説!

みなさん、こんにちは!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE TOKAIパーソナルトレーナーの三田です。

【風邪予防に最適なグルタミン】4つの働きと多彩な効果を解説!

グルタミンという言葉を聞いた事がありますか?

グルタミンはアミノ酸の一種です。

アミノ酸の中でも、非必須アミノ酸に分類されます。

体内で生成する事が出来るアミノ酸ですが、対外からも摂取する必要があります。

その理由はなぜでしょうか?

今回は、グルタミンが体内に必要な理由とその多彩な働きを解説していきます。

グルタミンを体外から摂取する理由は

グルタミンは体内で最も多く存在するアミノ酸です。

非必須アミノ酸に分類される為、体内で合成する事が可能ですが、対外からも摂取が必要です。

その理由は利用頻度が多く、その分消費量が多いからです。

グルタミンは主に、運動などで身体に負荷が大きくかかっている時やストレスが過度にかかっている時に不足がちです。

ストレスを全く感じない生活を送り、全く疲れない生活を送っていればグルタミンは体内で合成した分だけで足ります。

ですが、このような生活を送る事が出来る人はいないでしょう。

なので、グルタミンは体外からの摂取が必要となります。

また、グルタミンにはこれ以外にも多くの働きがあります。

グルタミンの働き1:免疫力の向上

グルタミンによって、免疫力が向上し風邪予防に繋がります。

仕事や勉強などで疲れが溜まっていると、免疫力が徐々に低下してしまいます。

免疫力が低下すると、風邪を引くなど体調を崩しやすくなってしまいます。

免疫力が低い状態で風邪を引くと、症状が重くなり中々治りにくいです。

グルタミンには、細菌やウイルスの侵入を阻止してくれる働きがあります。

また、風邪を引いた時も悪化しにくく症状の改善も早いでしょう。

このように、グルタミンには免疫力を向上させてくれる働きがあります。

逆に、不足してしまえば風邪を引きやすくなってしまうでしょう。

グルタミンの働き2:筋肉の分解抑制

ストレスや疲れ、風邪を引いた時にはグルタミンが消費されます。

消費されたグルタミンが補給されなければ、体内にあるグルタミンが無くなります。

完全に無くなってしまえば、筋肉を分解してグルタミンを補給し始めます。

激しいトレーニングや風邪を引いて寝たきりの時に筋肉量が減少する理由はグルタミンが不足する為です。

つまり、グルタミンがしっかり補給されていれば筋肉の分解は抑制出来ます。

筋肉を増やす為にトレーニングをしているにも関わらず、筋肉量が減ってしまえば本末転倒です。

トレーニング後は、グルタミンを含む食べ物や飲料を摂取しましょう。

風邪を引いた時は食欲が無くなりがちです。

そんな時でも少しは食事を摂るようにしましょう。

そうする事で筋肉の分解を抑制出来、風邪の治りも早いでしょう。

グルタミンの働き3:腸の働きをサポート

グルタミンは腸の修復を行い、腸の働きをサポートしてくれる働きがあります。

腸の内側にはじゅう毛という突起があります。

このじゅう毛が腸に入った栄養を吸収してくれます。

じゅう毛は古くなると剥れ、新しいじゅう毛がその下から出てきます。

ですが、体内の栄養が不足するとじゅう毛の再構築が出来なくなってしまいます。

じゅう毛が腸内に無ければ、食事をしても栄養を吸収する事が出来ません。

この時に、グルタミンはじゅう毛を再構築をサポートする働きがあります。

食事のバランスが悪くなれば、グルタミンを摂取する事が出来ません。

必要な栄養素も吸収する事が出来無くなってしまいます。

食事の栄養バランスを整える事は、腸の働きを良くする為にも重要な事です。

グルタミンの働き4:アルコール代謝を促進

グルタミンには、アルコール代謝を促進し二日酔いを改善する働きがあります。

お酒を飲んだ日は、食事量を減らすという方はいますか?

アルコールにもカロリーがあります。

いつも通りの食事をしていれば、カロリーオーバーになってしまいます。

ですが、食事を減らせば二日酔いになる可能性は高くなり、筋肉も分解されやすくなってしまいます。

体内に入ったアルコールは、身体にとっては有害な為分解する必要があります。

分解にはエネルギーが必要です。

食事量が少なく、分解するエネルギーが体内に無ければ筋肉を分解します。

そして、エネルギーとして使い始めます。

ダイエット中だから、体重を気にしてお酒を飲んだ日は食事量を減らしいる方。

一見良い事に思えますが、せっかくの努力が水の泡になる可能性もあります。

お酒は飲みすぎず、毎日必要な栄養素はしっかり摂取しましよう。

グルタミンの働きを活かす摂取方法とは

グルタミンは、タンパク質が豊富なお肉やお魚、卵に多く含まれています。

熱によって変性してしまう為、刺身や卵かけご飯など生で食べられる方法だと効率良く摂取する事が可能です。

しかし、生のまま食べられる食事メニューには限りがあります。

お肉は火を通さなければ、お腹を壊してしまいます。

また、トレーニング直後で疲れている時に刺身や卵かけご飯を食べる事も厳しいです。

そんな時は、プロテインなどのサプリを利用しましょう。

飲料なので、飲みやすく味の種類も多くあるので飽きる事はないでしょう。

毎日3食の食事ではタンパク質はもちろん、栄養バランスを意識した食事を心がける。

そして、トレーニング直後はプロテインなどを利用する。

これにより、体内にグルタミンが不足する事なくなります。

免疫力の低下や筋肉の分解などは起こりにくいでしょう。

まとめ

本日は、グルタミンの働きについて紹介させて頂きました。

アミノ酸の一種という事もあり、あまり聞き慣れない言葉ではあると思います。

ですが、身体には欠かす事が出来ない栄養素です。

非必須アミノ酸ではありますが、体内には不足しがちです。

毎日の食事で意識して摂りたい栄養素です。

どうしても食事で摂れない時は、プロテインなどのサプリを利用しましょう。

以上、CALORIE TRADE TOKAIがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
東海市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

三田 雄太
みたゆうた

トータルセッション数

1,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

150人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約150人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事