BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. 【太り方にも種類あり】4つの違いと解決法を紹介!

【太り方にも種類あり】4つの違いと解決法を紹介!

みなさん、こんにちは!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE TOKAIパーソナルトレーナーの三田です。

【太り方にも種類あり】4つの違いと解決法を紹介!

体重が増えてしまった原因。

それは人それぞれだと思います。

生活習慣や体質など、原因はいろいろです。

実は、太り方でもいくつかの種類に分けられます。

種類によって、太った原因も異なります。

そうなれば、対応も異なってくるでしょう。

というわけで今回は、太り方の種類とその解決方法を紹介していきます。

太り方の種類1:りんご型

最初に紹介するのは「りんご型」です。

日本人の3分の1はこの太り方をしていると言われています。

おへその下がぽっこり出ているのが特徴で、特に男性に多いです。

正式には「内臓脂肪型肥満」と呼ばれます。

炭水化物や甘いお菓子など、糖分が原因で体重増加に繋がります。

お腹の皮が薄く、内臓脂肪が多く付くこのタイプ。

外見では、太っているようには見えないので、肥満に気付きにくい事が多いです。

内臓脂肪が多くついてしまうと、動脈硬化や脳卒中などの合併症を引き起こしてしまう恐れがあります。

また、糖尿病などの生活習慣病を引き起こす恐れもあります。

太り方の種類2:洋なし型

2つ目の種類は「洋なし型という太り方です。

お尻や太ももなどの下半身を中心に、脂肪が多く付いてしまう太り方です。

特に女性に多い太り方の種類となっています。

正式には「皮下脂肪型肥満」と呼ばれています。

上半身は細く見えるのに、下半身が太く見えてしまう。

「下半身太り」に陥りやすいです。

揚げ物などの油っこい物を食べすぎてしまうと、この太り方になってしまいます。

一度付くと、脂肪を中々減らす事が出来ないのもこの種類の特徴です。

ですが、りんご型とは異なり、合併症を引き起こす可能性は低いです。

この点が、他とは違う太り方の種類となっています。

ですが、合併症が無いからと言って良いわけではありません。

場合によっては、先ほど紹介したりんご型と混合している場合があります。

混合している場合は、話が変わってきます。

合併症を引き起こす可能性も上がります。

太り方の種類3:バナナ型

次に紹介するのは、「バナナ型」という太り方の種類です。

特徴は、手足がすらりと伸び筋肉があまり付いていないモデルのような体型です。

先ほどの2つと違い、太っている訳ではありません。

ですが筋肉量が少ない分、一度太ると痩せにくい体質となっています。

基礎代謝が低い影響です。

改善しない限り、太りやすい体質のままです。

食事制限をする必要はありません。

ほとんどの人は、元々の食事量が少ないと思います。

筋肉を増やす為にいきなり食べる量を増やす事も身体に良くありません。

胃腸に負担が掛かったり脂肪が増えて体重増加に繋がる恐れがあります。

太り方の種類4:アダム・イヴ型

最後に紹介する太り方の種類は、「アダム・イヴ型」です。

あまり聞き慣れないと思います。

他の太り方3つは生活習慣にも問題がありますが、遺伝子的な太り方とも言えます。

家族の誰かが太っているとすると、他の家族も同じ太り方をする場合が多いです。

これは、遺伝子が影響しているからです。

ですが、アダム・イヴ型というのは遺伝子は全く関係ありません。

生活習慣のみが影響しています。

なので、4種類の太り方の中では一番改善しやすいと思います。

生活習慣を見直し、食事制限とトレーニングをします。

そして、一日の消費カロリーが摂取カロリーを上回るようにします。

体重を減らす、基本的な事を守る事が大切です。

太り方4種類の改善方法とは?

太り方に種類があれば、改善方法も種類があります。

「りんご型」の改善方法から紹介していきます。

糖分の過剰摂取が原因で体重増加に繋がっています。

なので、炭水化物の量を減らす事から始めましょう。

それに加え、間食を減らすか種類を変えます。

ケーキやドーナツよりも、ナッツ類やハイカカオのチョコの方が良いです。

糖質の量も抑えられます。

次に「洋なし型」の改善方法です。

油っこい物の摂取が多く、この太り方に繋がっています。

まずは、一日の食事を見直しましょう。

お肉の割合は多く無いですか?

揚げ物多く無いですか?

お肉も良いですが、お魚を意識して取り入れてみましょう。

また、調理方法にも拘りましょう。

「揚げる」よりも「焼く」「蒸す」の方が、脂質とカロリーの両方を抑えられます。

3つ目は「バナナ型」の改善方法です。

他の種類の太り方と違い、食事量をは変えない方が良いです。

変えるべきなのは、食事の中身です。

タンパク質を意識した食事を心掛けましょう。

筋肉を作る材料となるのがタンパク質です。

筋肉量を増やし、基礎代謝を上げる。

太りやすい体質から痩せやすい体質へと改善していきましょう。

最後に「アダム・イヴ型」の改善方法です。

上記でも説明しましたが、ダイエットの基本的な事を守る事が一番重要となります。

『消費カロリー>摂取カロリー』

これを常に頭に置きましょう。

これは、他の3種類の太り方を改善する時も同じです。

ただし、カロリーを減らすだけでなく、栄養バランスを気にした上での食事を心掛けましょう。

まとめ

本日は太り方の種類について紹介させて頂きました。

太り方の種類によって、改善方法も異なります。

ですが、共通している事は食事だけでなく運動も必要だという事です。

身体を動かし、筋肉量を増やす。

これは、基礎代謝向上にも繋がります。

また、汗を流す事でストレス解消にも繋がります。

ダイエットしたいという方は、太り方の種類を理解した上で食事と運動を取り入れましょう。

どちらか片方だけでなく、両方取り入れる事で効果も倍増します。

本日紹介した方法を一度試してみて下さい。

以上、CALORIE TRADE TOKAIがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
東海市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

三田 雄太
みたゆうた

トータルセッション数

1,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

150人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約150人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事