BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 【急な体重増加…】3つ原因と対処法を徹底解説!

【急な体重増加…】3つ原因と対処法を徹底解説!

みなさん、こんにちは!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE TOKAIパーソナルトレーナーの三田です。

【急な体重増加…】3つ原因と対処法を徹底解説!

みなさんは体重を毎日測っていますか?

毎日測る事で、日々の身体の変化に気付く事が出来ます。

計測を続けていると、いきなり体重が増えているなんて事ありませんか?

昨日よりも○○kg増えている。

増えた分は落とさないといけないと思い、無理な食事制限。

これは、悪循環に繋がります。

実は、急な体重増加には原因があります。

今回は、その原因を解説していきます。

急な体重増加はむくみが原因?

体重が増えると、「運動をしなければいけない」「食事を減らそう」と思いがちです。

去年よりも体重が増えた場合は、運動不足や食事量に問題があると思います。

ですが、急な体重増加には他の原因が考えられます。

それは「むくみ」です。

むくみは、体内に水分が溜まる事により起こります。

むくみが原因で体重増加しているのにも関わらず、食事制限するのは身体に良くありません。

むくみを悪化させてしまう可能性があります。

また、むくみが原因での体重増加は個人差があります。

軽度の場合は1〜3kgです。

重度の人は、3kg以上増える場合があります。

運動不足や食生活が原因の場合は、ここまで急な体重増加は起こりません。

むくみが原因と考えて良いでしょう。

ではなぜ、身体がむくんでしまうのでしょうか?

急な体重増加の原因!むくみの原因とは?

むくみの種類は2つに分けられます。

一時的なむくみ慢性的なむくみです。

一時的な物は、比較的にすぐ元の体重に戻ります。

急な体重増加の時も、それほど心配しなくて良いでしょう。

心配なのは、慢性的なむくみです。

場合によっては、病気の可能性もあります。

病気の場合は、適切な治療を受けなければ悪化してしまう恐れがあります。

逆に、適切な治療を受ければ改善に繋がります。

むくみを甘く見てはいけません。

慢性的なむくみの場合は、安易な自己判断は避けましょう。

少しでも身体に異変を感じたら、専門医に相談する事をオススメします。

急な体重増加は甲状腺に問題!?

甲状腺という臓器は、全身の代謝を司る「甲状腺ホルモン」を分泌しています。

甲状腺に問題があれば、慢性疲労や無気力そして肥満などの症状が現れる場合があります。

この問題は、女性に多いです。

首の後ろ側の冷えやコリなどは、甲状腺の不調を表しています。

これも、むくみの時と同様安易な自己判断は避けましょう。

甲状腺の問題の場合は、急な体重増加だけでなく日常生活にも影響が出ます。

急な体重増加は、食生活を見直すだけでは改善出来ません。

放置していれば、身体の不調に繋がります。

いつもと違う状態が続くのであれば、一度専門医に相談しましょう。

悩みが解消されますよ。

ホルモンバランスの崩れが急な体重増加に

ここでは、女性ホルモンについてお話ししていきます。

女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと、次のような症状に陥りがちです。

「満腹感が感じられず、食欲旺盛に」

「代謝が低下し、身体に水分や脂肪を溜め込みやすくなる」

「イライラして、暴飲暴食に走りがち」

などです。

このような状態は、「エストロゲン」「プロゲステロン」というホルモンの分泌量が関係しています。

この二つのホルモンが、バランス良く分泌される事が理想的です。

女性の場合は、特に生理中にバランスが崩れやすいです。

この時期に、ダイエットを行う事は体重増加に繋がりやすいです。

心身共に疲れが溜まりやすく、ストレスも溜まりやすいです。

この状態での食事制限や激しい運動は、さらに身体に負担をかけてしまいます。

ホルモンバランスが崩れている生理中は、ダイエットは休憩しましょう。

体重を減らす事は意識せず、維持する事を心掛けましょう。

ホルモンバランスが崩れても、対策をしっかり行えば急な体重増加を防ぐ事が可能です。

急な体重増加だけでなく体重減少にも注意を!

ここまでは、急な体重増加について紹介させて頂きました。

ここからは、急な体重減少についてお話しさせて頂きます。

「体重が減ると嬉しい!」

ダイエット中の方はそう感じると思います

ですが、急な体重減少はとても危険な事です。

場合によっては、摂食障害の可能性もあります。

摂食障害は大きく分けて、「拒食」「過食」に分けられます。

拒食症は、食べないもしくは食べたいけど食べられない状態の事です。

過食症は、明らかに多い食事量を一度に食べてしまう事です。

食後には、食べてしまった罪悪感から自ら嘔吐してしまう物です。

この二つでは、体重は減少します。

ですが、明らかに健康的な痩せ方ではありません。

一度摂食障害になると、簡単には改善する事が出来ません。

専門医による適切な治療を長期間受ける事で改善に繋がります。

ですが、治療に成功するかどうかは本人次第です。

ダイエット中の方にとって、体重が減る事は確かに嬉しい事です。

ですが、急な体重減少は危険な場合もあります。

急な体重増加と同様、自分一人で解決せずに専門医に相談する事をオススメします。

まとめ

今回は、急な体重増加の原因について紹介させて頂きました。

徐々に体重が増えるのは、脂肪の蓄積がほとんどです。

ですが、急な体重増加は何かしらの病気の可能性があります。

また、急な体重減少も何かしらの病気の可能性があります。

身体の状態がいつもと違うと感じたら、一度病院に行ってみましょう。

体調を崩してしまったら、意味がありません。

無理なく、健康的にダイエット出来る事が一番です。

以上、CALORIE TRADE TOKAIがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
東海市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

三田 雄太
みたゆうた

トータルセッション数

1,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

150人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約150人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事