BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 【正しい立ち方とは!?】実は日本人の9割が出来て無い

【正しい立ち方とは!?】実は日本人の9割が出来て無い

こんにちは!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム 

CALORIE TRADE TOKAIパーソナルトレーナーの三田です。

【正しい立ち方とは!?】実は日本人の9割が出来て無い

みなさんは普段、正しい立ち方を意識していますか?

猫背になったり、反り腰になってはいませんか?

日本人の9割は正しい立ち方が出来ていないと言われています。

では、正しい立ち方とは何を基準にしているのでしょうか?

それが分からなければ、改善の仕様がありません。

そこで今回は、正しい立ち方の基準について説明して行きます。

正しい姿勢をしていると多くのメリットがあります。

反対に悪い姿勢には多くのデメリットがあります。

正しい立ち方の基準とは?

まずは、何を基準にして正しい立ち方をしている言われているのでしょうか?

身体を横から見た時について説明して行きます。

横から見て、『耳』『肩』『大転子』『膝』『くるぶし』が一直線になっている状態です。

大転子と言う言葉は聴き慣れないと思います。

大転子の場所を説明します。

身体の横から腰骨に手を当てます。

そのまま太ももの外側に沿って手を下ろしていきます。

下ろして行くと骨に当たります。

それが大転子です。

正面からは左右傾きの無い状態の事が正しい立ち方の基準です。

筋力や柔軟性に左右差があると、身体のバランスに影響してきます。

普段、スマホを見る姿勢や座る時の姿勢は意識していますか?

普段の姿勢が悪いと徐々に立ち方も変わっていきます。

例えば、下を向いてスマホを操作している。

そうすると首が前に傾いてきます。

正面から見る分にはあまり変わらないと思います。

ですが、横から見ると一直線上の耳だけが前に出ている状態になります。

この様に、日常生活での姿勢の崩れは悪い姿勢へと直結しています。

正しい立ち方をするメリット

正しい姿勢を意識して、綺麗な立ち方をする事にはメリットがあります。

一番は、カッコよく見えると言う事です。

腰が曲がっている人、お腹が出て反り腰になっている人と比べると見え方が全然違います。

背も高く見えます。

同じ身長の人でも姿勢次第で高く見えたり、小さく見えたりします。

また、歩くなどの日常生活での軽い運動でも疲れにくくなります。

この様に、正しい立ち方をするだけで普段の生活に多くのメリットを与えてくれます。

正しい立ち方が出来ないとデメリットばかり…

反対に正しい立ち方が出来ないと多くのデメリットがあります。

上記に書いた反対の事がデメリットとして挙げられます。

猫背、反り腰の人はカッコよく見えますか?

背が低く見えても良いですか?

答えは『NO』だと思います。

ですが、正しい立ち方が出来ないと実際に身体に現れてしまいます。

最近では、電車でスマホを操作している方を多く見かけます。

ほとんどの方の首は下を向いています。

これは肩こりの原因となってしまいます。

立っている時に片脚重心になっていませんか?

これは身体の左右差の原因となります。

重心を掛けている方のお尻が、反対のお尻と比べると凝り固まっていきます。

この状態が続けば、身体は重心を掛けている方に傾いていきます。

また、立っている姿勢だけでなく座っている姿勢にも注目します。

椅子に浅く座り、腰を曲げて背もたれにもたれている人はいませんか?

この状態が続けば腰痛の原因となります。

これは、電車だけで無く、車の運転中や家で椅子に座っている時も同様です。

正しい立ち方、座り方が出来ないデメリットは身体の各部位に痛みが生じます。

そして、これらは日常生活が原因となっています。

悪い姿勢を改善したい!正しい立ち方をする方法は?

悪い姿勢は、筋トレストレッチをする事で改善出来ます。

肩が巻き肩になっている人は、胸のストレッチと背中のトレーニングで改善出来ます。

この時に注意して欲しい事は、筋トレとストレッチはセットという事です。

筋トレばかりやっても、筋肉は付きますが柔軟性は得られません。

ストレッチは身体を柔らかくします。

しかし、緩み過ぎて怪我に繋がる場合もあります。

筋トレとストレッチ両方行う事で効果が得られます。

正しい立ち方も出来るようになります。

この方法はもちろん効果的です。

ですが、一番効果的なのはもっと身近にあります。

それは、日常生活で正しい立ち方を意識する事です。

立っている時、座っている時、歩いている時など全てです。

これは、明日からでも出来る事です。

一度行ってみて下さい。

実際に行ってみると分かると思います。

恐らく、すぐに姿勢が崩れると思います。

正しい立ち方はとても難しく、慣れていないとキツイです。

意識していないと、すぐに元の姿勢に戻ってしまいます。

ですが、しばらく続けていると徐々に身体も慣れてきます。

身体が正しい立ち方を覚えてしまえば楽になります。

このように、筋トレやストレッチでも改善出来ますが、一番身近なのは普段の姿勢を意識する事です。

まとめ

今回は、正しい立ち方について説明させて頂きました。

正しい立ち方が出来れば、他の人から良く見えます。

反対に、正しい立ち方が出来ないと多くのデメリットがあります。

悪い姿勢を身体は覚えてしまいます。

そうなれば、肩こり、腰痛に悩む事になってしまいます。

悪い姿勢から治す事は簡単ではありません。

ですが、意識すれば治る事でもあります。

悩まなくても良いように、出来る事は明日からでもやっていきましょう!

CALORIE TRADE TOKAIではペアストレッチも行っています!

日頃疲れや姿勢の歪みを、ペアストレッチで改善しませんか?

ご連絡お待ちしております。

以上、CALORIE TRADE TOKAIがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
東海市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

三田 雄太
みたゆうた

トータルセッション数

1,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

150人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約150人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事