冬こそ痩せるチャンス?ヘルシーなお鍋と室内筋トレで健康的にダイエット!

冬になるとその寒さからなかなか活動する気が起こらなかったりしますよね。

「春になったらダイエットしよう」

「クリスマスや正月などがあるから太ってしまうのは仕方ない」

そんな風に思ったりしてしまいますよね。

しかし、実は「冬こそ痩せるチャンス」だったりします。

ヘルシーなお鍋や室内筋トレを組み合わせれば、寒さを感じずに痩せることも十分に可能だと言えるでしょう。

この記事では、そんな「冬の時期におすすめなヘルシーなお鍋と室内筋トレダイエット」について解説していきたいと思います。

 

冬は体重が増えがち

冬はクリスマスやお正月などかなり食べる機会が増える季節でもあります。

外の気温も急激に下がるので、外出する機会も減ってしまうものですよね。

さらに、冬は厚着になるので、意識的にも油断しやすい季節だと言えます。

「冬は厚着になるから多少太っても気付かれないだろう」

どうしてもそういった甘えが出てしまいがちです。

 

実は冬の方が代謝が良いので痩せやすい

冬はダイエットがなかなかできない季節というイメージがありますが、実は「冬こそダイエットすべき季節」だったりします。

なぜならば、「冬はどの季節よりも代謝が上がるから」です。

「あれ?夏は良く汗をかくから代謝が良くなるはずだし、冬は動かないから代謝が悪くなるんじゃないの?」と考える人も多いかと思いますが、実際は冬が一番代謝が上がるのです。

 

その理由は、「気温が下がり体が体温を保とうと代謝を上げるから」です。

身体が冷えるということは、必然的に内臓が冷えるということになるので、体は代謝を上げて冷えないようにしています。

冬は代謝が悪くなるから太るのではなく、「代謝は良くなるが動かずに食べ過ぎてしまうから太る」というのが真実なのです。

代謝が良いのであれば、工夫次第で1年の中で最も痩せるチャンスだとも言えますよね。

そこで候補として考えられるのが、「お鍋」「室内筋トレ」なのです。

 

お鍋は栄養も摂れてヘルシーな食べ物!

冬はお鍋が美味しい季節ですよね。

「毎日お鍋でもいいくらい好き」という人も多いのではないでしょうか?

お鍋はダイエットに適した食事です。

 

・様々な食材を摂取できるので栄養満点(肉や魚を入れることでバランスも良い)

・お鍋だけで満足感が得られるので、脂や炭水化物の摂取を抑えられる

・体を芯から温め、代謝をUPさせることができる

 

このように、お鍋を食べることで得られるメリットは非常に大きいと言えます。

 

・キムチチゲ鍋

・豆乳鍋

・寄せ鍋

・もつ鍋

・ちゃんこ鍋

・水炊き

・鶏鍋

・トマト鍋

・カレー鍋

 

このように、鍋と言ってもその種類も豊富なので、意外と飽きずに食べることができるはずです。

また、「おでん」もお鍋と同じように美味しく体を温めながら代謝をUPさせることができると言えるでしょう。

注意点としては、お鍋のシメで残り汁にご飯やうどんなどを入れて食べてしまう人がいますが、満腹の状態で炭水化物を食べることで太ってしまう危険性があるのでやめましょう。

もしも〆を食べたい場合には、春雨や糸こんにゃくなどで代用しましょう。

 

寒い外ではなく、温かい室内で筋トレを行う

真冬に外にランニングしに行ける人がどれほどいるでしょうか?

「ダイエットしよう」と決意したとしても、おそらく大半の人は1週間ほどでランニングしなくなってしまうことでしょう。

寒い冬の季節は、外でトレーニングするのではなく、室内でトレーニングできる「スポーツジム」や、自宅で筋トレをした方が良いと言えます。

特にジムでは、ランニングマシンやエアロバイクといった有酸素系のトレーニングや、チェストプレスやレッグプレスといった筋肉自体を鍛えるトレーニングの両方を行うことができます。

また、自宅であっても、ヨガマットなどを敷き自重トレーニングや簡単な筋トレグッズを使えば十分な筋トレが可能です。

スポーツジムに行けない日などに自宅で短い時間でも筋トレを行うことで、より継続性が高まり、ダイエット効果が期待できるはずです。

自宅で行う筋トレには3つの魅力があります。

 

魅力1:お金がかからない

宅トレの大きな魅力は、必要最低限しかお金がかからないことです。

「設備が整っているジムに通いたい」と思うと、毎月約6,000円から1万5千円ほど会員費がかかります。

その他にも、ウェアを購入したりジムに通う交通費などもかかってしまいます。

設備が整っているところだと効率よく痩せられますが、毎月数千円から数万円の出費は主婦にとっては痛手です。

一方で宅トレは自宅でできるので、毎月の会費や交通費などはかかりません。運動用のマットさえあれば、Tシャツとジャージだけで開始できます。

主婦や節約したい女性にとって、お金がかからず始められるのは魅力的なポイントですね。

 

魅力2:自分で予定を決められる

宅トレは、自分の好きなタイミングで始められるのもポイント。

出勤前の数十分や、子供や旦那さんが寝ている時間など、ちょっとした隙間時間でトレーニングやダイエットを始められます。

お子さんが急に熱を出してお迎えに行くときも、家にいる間にトレーニングしているから辞めるタイミングも自由自在。

わざわざジムに通う必要がないので、普段仕事で忙しい女性にも宅トレはピッタリです。

 

魅力3:周りの目を気にせず集中できる

宅トレは、周りの目を気にすることなく自分だけの空間でトレーニングできます。

ジムや運動場に行くと、自分よりハードなトレーニングをしている人や、痩せて締まった体をしている女性がたくさんいます。

「自分のだらしない体を見られたくない」「必死な姿はどこか恥ずかしい」と思うかたも少なくないでしょう。

その分宅トレなら自宅で運動ができるから、運動している必死な姿を他の人に見られる心配はありません。自宅で気軽に運動できるのが、宅トレの大きな魅力でしょう。

 

おすすめの宅トレメニュー3

それではここからは、おすすめの宅トレメニューを3つご紹介します。自宅でできるからといって、ダラダラと運動をしてもあまり効果はありません。

宅トレの場合は、効率よく体を引き締めることが大切。慣れるまでは少し辛いメニューですが、痩せやすいものばかりなのでぜひ試してみましょう。

 

メニュー1:ワイドスクワット

まず一つめは、内ももを鍛えて美脚を目指せるワイドスクワット。ワイドスクワットは基礎代謝をUPしてくれたり、脚だけではなくお尻のシェイプアップも期待できます。

通常のスクワットとは少し違うため、正しい手順を確認して行いましょう。

<手順>

  1. 肩幅より広く両足を開く(つま先を斜め45°ほど外側に向けて姿勢を正す)
  2. 太ももが床と平行になるくらいまでゆっくり腰を落とす(お尻を突き出さないように注意)
  3. 息を吐きながらゆっくり元の体制に戻す

ワイドスクワットを行うときは、痛みのない程度を意識しましょう。手順1~3を1セットとして、一日に5回程度行ってください。慣れてきたら回数を増やしてもOKです。

 

メニュー2:プランク

次に紹介するのはプランク。お腹を効率的に引き締められるので、お腹周りが気になるかたにおすすめです。

プランクによって腹横筋が鍛えられると、おなかの引き締めだけではなく腰痛の改善や姿勢改善も期待できます。

慣れるまで少し難しいかもしれませんが、これから紹介するポイントや手順を参考に、お腹痩せを目指しましょう。

<手順>

  1. マットをひき、うつぶせになった状態で真っすぐ寝そべる。
  2. 肘を肩の下に置き、上半身を持ち上げてつま先を立てる。
  3. 頭から足まで一直線になることを意識しながら、できる限りの時間キープする。(腰が反ったり、落ちないように注意)

難しい場合は、膝をついたまま30秒間キープでもOkです。20秒~30秒キープ×3セットを目安に行いましょう。

 

メニュー3:ヒップリフト

最後はお尻と腰回りを鍛えられるヒップリフトです。「お尻のたるみが気になる」「美尻を目指したい」というかたにおすすめの運動法。

ヒップリフトはとっても簡単で行いやすいので、運動が苦手な方にもおすすめですよ。

<手順>

  1. マットをしいて仰向けの状態からスタート。
  2. 膝を90度になるくらいに立てる。このとき、体の横に両手を置くようにセットする。
  3. 頭・足・肩甲骨で体を支えながらお尻を浮かせる。(足が浮かないように注意)
  4. 膝から肩まで一直線になるようにお尻を上げたら、ゆっくりとお尻を下ろして元の状態に戻す。

1~4の手順を、10回×3セットくらいを目安に繰り返し行いましょう。お尻を締めるように行うと、さらに効果が期待できます。慣れてきたら回数やセット数を増やしてくださいね。

 

代謝の上がる冬にお鍋と室内で筋トレを行えば必然的にダイエット効果は高まる

前述したように、冬は体が内臓を冷やさないように自然と代謝を上げてくれます。

そしてお鍋も栄養をしっかりと摂りながらヘルシーな食事をすることが可能です。

さらに室内筋トレでは、冬の寒さを感じることなくトレーニングできるというメリットがあります。

この3つのポイントを踏まえれば、「冬こそ痩せるチャンス」という意味が分かりますよね。

寒さであまり動かずに運動不足に陥り、在宅の時間が増えることでつい食べ過ぎてしまう人と、お鍋と室内筋トレを習慣化するのでは、全く違った未来が待っているはずです。

 

まとめ

今回は、冬の時期におすすめなヘルシーなお鍋と室内筋トレダイエットについて解説してきました。

冬は油断をするとつい太ってしまいがちな季節です。

しかし、代謝が上がりお鍋の美味しい季節だからこそ「痩せるチャンス」であるとも言えるのも事実です。

ぜひ今年の冬はお鍋と室内筋トレを習慣化させてダイエットを成功させましょう。

 

 


東海市/知多/東浦周辺でパーソナルジムをお探しの際は是非当店へお問い合わせください!

 

カロリートレードジャパン東海市店では無料カウンセリング・今だけ限定のワンコイン体験を行っております。

炭水化物を食べながら痩せたい人、健康的に痩せたいからのご来店お待ちしております♪

  • 駐車場完備
  • マンツーマンのプライベート空間でしっかりトレーニング
  • お子様連れ大歓迎
  • ウェア・シューズの無料貸し出し有

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。