BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. お風呂で痩せる?ダイエットに効果的な入浴法。温冷交代浴について

お風呂で痩せる?ダイエットに効果的な入浴法。温冷交代浴について

お風呂で痩せる?ダイエットに効果的な入浴法

普段から食事を制限していたり、運動に取り組んだりダイエットのために努力を続けている方、食事や運動以外にも効率的に痩せる方法を知りたくはありませんか?

今回ご紹介する方法は入浴によってダイエット効果を得るというものです。

ダイエット以外にも疲労回復血行促進によって冷え性改善にも役立ちます。

1日に一回はお風呂に行くと思いますので、普段のダイエットにプラスしてみてはいかがでしょうか?

お風呂で痩せる方法とは

通常の入浴でもリラックスすることができ、全身を温めるので代謝が上がりダイエット効果はありますが、今回ご紹介するの入浴法は温冷交代浴というものです。

ざっくりと説明すると、通常の温浴と水風呂に入ることを交互に行う方法です。

身近にあって想像がつきやすいものはサウナですが、サウナも温冷交代浴の一種です。

サウナなんて家にないよ・・・と思う方がいるかもしれません。ですが、ご自宅でも簡単に行えるので試してみましょう。

お風呂で痩せる温冷交代浴のやり方

お風呂で痩せる入浴法についてわかったところで、やり方をご紹介いたします。

①お風呂に入る前に水を飲む

まずはお風呂に入る前にお水を飲むようにしましょう。

お風呂に入っていると汗をかいていることに気づきませんが、意外と汗は大量にかいています。

脱水症状にならないように水分補給は必ず行ってください。

②お湯に浸かる

40〜42度のお湯に1〜2分程度浸かります。

この際は半身浴でも全身浴でもかまいません。

しっかりと体を温めるようにしましょう。

③水風呂に入る

お湯に入ったあとは水風呂に入ります。

水の温度は10〜15度でお湯との水温差が30度程度あることが理想。

こちらも1〜2分で十分です。

お湯と水に交互に入浴するのを5〜10セットほど繰り返して行いますが、慣れないうちはあまりセット数を増やさないようにしましょう。

また、通常の家庭では、湯船は一つしかありませんので、水風呂が用意できない場合は冷たいシャワーを全身に浴びることで代用できます。

ユニットバスの場合では、温かいシャワーと冷たいシャワーを交互に浴びるでもOK。

交代浴の注意点

温冷交代浴は体に良い効果を与えてくれますが、心臓や血管に与える負担は大きいです。

また、長くやればやるほど効果を得ることができるわけではありません。

飲酒をしている場合や、心臓や循環器系に疾患を抱えている方、風邪を引いている時や薬を飲んでいる場合は温冷交代浴はしないようにしましょう。

また、温浴と水風呂を交互に入りますが、必ず最後は水風呂で終わるようにしてください。

水風呂で終わることによって毛穴と血管を引き締めて熱が体の外へ逃げないようにできます。

温浴で終わってしまったら交代浴で得た効果が半減してしまうので、つらいかもしれませんが、必ず水風呂で終わるようにしましょう。

入浴し終わったあとは水分補給も忘れないようにしてください。

温冷交代浴のメリット①血行改善

温かいお風呂に入浴することで、熱を体から逃がそうと血管が拡張し、続いて水に入ることによって熱を体から逃さないように血管が収縮します。

血管の拡大と収縮を繰り返すことにより、血管がポンプのように作用して血流が改善されます。

血流が改善することによって末端まで血液を送ることができるので冷え性やむくみの改善にも繋がるので、冷え性やむくみに悩んでいる方は温冷交代浴に取り組んでみましょう。

また、肩こりなどの体のコリも血流がアップすることによって改善できます。

温冷交代浴のメリット②疲労回復

入浴によって血行が改善されることによって体の老廃物も排出されるので、疲労が蓄積しにくくなる効果もあります。

また、温冷交代浴によって自律神経を整えてホルモンバランスの調子も整えてくれます。

自律神経は質の良い睡眠をするためには整えておかなければいけません。

質の良い睡眠を取ることも疲労回復に大きく役立つことでしょう。

温冷交代浴のメリット③ダイエット効果

血行改善によって体温が上がり、基礎代謝量がアップします。

基礎代謝とは、何もしていなくても消費されるエネルギーのことです。

ダイエット中は基礎代謝がだんだんと低下していきますので、基礎代謝をなるべく下げないようにしないといけません。

温冷交代浴により基礎代謝の低下を防ぐことによって1日の消費カロリーを増やすことができ、痩せやすい体作りに繋がります。

基礎代謝をあげて体の調子を整えることができるので、ダイエット中に取り入れてみましょう。

まとめ

通常の入浴でも体を温めて基礎代謝量をアップさせることができますが、温冷交代浴をすることによって通常の入浴よりも血流量のアップを見込めます。

また、温冷交代浴には筋肉痛をやわらげる効果があるという研究結果もありますので、筋トレと並行して行うことで効率的にダイエットを進めることができるでしょう。

先ほどもご紹介しましたが、この入浴方法は体に大きな負担が加わるので自分の体と相談しながら行なっていき、ダイエットに取り組んでいきましょう。

他にもまだまだ体に良い影響を与えてくれるので、是非この入浴方法を試してみてください!

以上、CALORIE TRADE TOKAIがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
東海市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

大野 隼渡
おおのはやと

トータルセッション数

1,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

150人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約150人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事