BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お酒
  4. ダイエットしたいけどお酒がやめられない!太らないお酒3選

ダイエットしたいけどお酒がやめられない!太らないお酒3選

ダイエットしたいけどお酒がやめられない!太らないお酒3選

お酒が大好きだけどついつい飲み過ぎてしまった結果太ってしまった・・・

ダイエットを決意したけどお酒が我慢できないという方がいると思います。

しかし、お酒を我慢してストレスを溜め込んでしまうことも太る原因となってしまいます。

そこで今回はお酒がやめられない方必見の太らないお酒をご紹介していきます。

ストレスを溜め込まないようにダイエットを成功させましょう!

ストレスとダイエットの関係は下の記事で詳しくご紹介しているので合わせてご覧ください!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

お酒で太ってしまう理由

アルコールは1gあたり7kcalあると言われています。

アルコールで摂取したカロリーは熱で発散されるため脂肪になることはありません。

ですが、お酒の飲み過ぎによって大量に摂取されたアルコールを最優先に代謝しようとしてしまいます。そのため、一緒に摂取した糖質や脂質を代謝しきることができずに残ってしまうので脂肪として蓄積されてしまいます。

アルコールの代謝にはダイエットに必要なビタミンやミネラルも使われてしまうので代謝が落ちて太ってしまうといった原因もあります。

また、アルコールには筋肉を分解してしまう作用もあるのでダイエットには逆効果となるので飲み過ぎは控えましょう。

筋肉を分解しないようにおつまみにはジャーキーやスルメなどのタンパク質が多いものがオススメ。

太らないお酒①焼酎

焼酎の原材料は芋や麦、米などの糖質を含んでいるものです。

日本酒やビールも米や麦が原料となっており糖質が多いため太りやすいお酒ですが、焼酎はとても太りにくいお酒なんです。

日本酒やビールは原材料を発酵させて作る醸造酒ですが、焼酎は発酵させて作ったお酒を加熱して蒸発させたものを集めて作った蒸留酒です。

蒸留酒は蒸留する過程で糖質がカットされるので、焼酎を飲む際は芋でも麦でもOK!
ただし、チューハイは糖質が多いジュースで割って飲むことが多いのでチューハイを飲む際はお茶や水、炭酸水などにしましょう。

太らないお酒②ウイスキー

ウイスキーも焼酎と同じで蒸留酒なので糖質が少なくてダイエット向きのお酒です。

糖質が含まれていないので、ロックでもストレートでもどんな飲み方をしても太りにくいです。

ウイスキーを炭酸水で割ったハイボールも糖質が含まれていません。

ただし、コークハイやジンジャーハイはウイスキーを割っている飲み物がコーラやジンジャエールといった糖質を多く含んでいるものなので避けましょう。

ハイボールを飲む場合は緑茶や烏龍茶で割っているものを飲むようにしましょう。

ただし、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒は糖質が含まれていませんが、アルコール度数が高いので飲み過ぎには要注意!

太らないお酒③生レモンサワー

お酒が苦手な人でもそこまで抵抗なく飲めるお酒がレモンサワーですよね。

会社や親戚の集まりなどの人付き合いでしょうがなく飲まなければいけない場面もあるはず。

そんな時はレモンサワーがとてもオススメ!

レモンは果物ですが、果物が含んでいる糖質がそこまで多くないのでダイエット中でも飲めるお酒となっています。

しかし、レモンサワーの注意点としてシロップを入れたレモンサワーは糖質が多くなってしまうので、レモンサワーを飲む際はシロップを使わずにレモンの果汁を使った生レモンサワーを飲むようにしましょう。

ダイエット中にお酒を飲む時のポイント

やっぱりビールが一番だ!!という人は糖質オフのビールが最近では出ているのでそちらを飲むようにしましょう。

また、アルコールは含まれていませんが、ノンアルコールオールフリーといったものを選ぶことでダイエット中でもお酒を楽しむことができます。

お酒を飲む時に欲しいおつまみですが、揚げ物や糖質を多く含んでカロリーが高いものを避けることによって摂取カロリーを減らすことが可能になります。

また、おつまみを選ぶ際はお刺身や焼き魚、ジャーキーやスルメ、チーズといったタンパク質が多いものを選ぶようにしましょう。
糖質を減らしてダイエットに取り組んでいる場合はナッツ類をおつまみに選ぶことによって良質な脂質も摂ることができるのでオススメです。

ただし、脂質が多い分カロリーが高くなってしまうので食べ過ぎには注意しましょう。

アルコールを分解するにはたくさんのお水が必要です。これからの季節は脱水症状になりやすいので飲んだお酒と同じ量のお水を飲むようにしましょう。

まとめ

ダイエット中はお酒を断つ必要はありません。

蒸留酒を選び、飲み方に配慮するだけでも十分ダイエットを成功させることが可能です。

お酒には筋肉を分解してしまう作用があるので、代謝が落ちてリバウンドを防ぐためにもおつまみにはタンパク質が多く含まれているものを選ぶようにしましょう。

お酒が飲めるからといってたくさん飲んで良いわけではないので飲み過ぎ、食べ過ぎに注意してダイエットを成功させましょう!

最後までご覧いただきありがとうございます

以上、CALORIE TRADE TOKAIがお送りしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
東海市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

大野 隼渡
おおのはやと

トータルセッション数

1,000回

今まで行ったパーソナル数。月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

150人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約150人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

東海市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事